BUSINESS


いかにして収益あふれる
農業にしていくか !



安定した農産物の収穫と収入を得るために、ソーラーシェアリングによる 次世代に繋ぐ農営をお手伝いをいたします−−−私たちは e-farm です。





農業を科学する





e-farm は、農業の「あり方改革」を進める
農業コンサルティングで農業経営を活性化します。



「家業」としての農業から「事業」としての農業へ

e-farmは ソーラーシェアリングを
有効活用した農業コンサルティングをします



ソーラーシェアリング


いままでの農地に太陽光発電設備を設置します。地面に発電設備を取り付ける支柱を組み、その上に間隔を開けて太陽光パネルを並べ、その下で農作物を育てていきます。

“e-farm”は、これまでの農業を「事業」として成長させることを目指しています。ソーラーシェアリングの仕組みは、新たな農業という事業を実現させるための技術といえます。

農業を再生するために、ソーラーシェアリングという技術を取り入れ、行政への手続きを経て新たなに営農します。新しい事業のスタートに向けて、始めましょう。

>>>ソーラーシェアリングの詳細へ

NEWS


新着情報をお届けします




REPORT


“e-farm” BLOG



“ユッコちゃん”体験記


実際に、ぶどう園の農業を続けながら、農地に支柱を立てて、上部空間に太陽光発電設備を設置し、太陽光のもとでぶどうの収穫と発電事業を同時に行う体験記を掲載しています。
〈テーマ;ソーラーシェアリングによるぶどう園の収穫〉

お問い合わせ